性能・耐震について|茅ヶ崎市,藤沢市のデザイン注文住宅なら”大勝建設 +DAIKATSU”

02

HIGH PERFORMANCE

性能・耐震について

手の届く価格で叶える、
高性能・高耐震の長期優良住宅認定の家づくり

+DAIKATSUは、1000万円台から住宅建築が可能です。

Performance

+DAIKATSUは、
1000万円台から住宅建築が可能です。

「注文住宅は高い」と思われている
ご家族様も少なくありません。
+DAIKATSUでは、ここ湘南の地で
より多くのご家族様に自由設計の注文住宅を
建てていただけるよう、お客様の予算に合わせた
ご提案のご準備をしております。

+DAIKATSUは、1000万円台から住宅建築が可能です。

高品質な住まいを“適正価格”でお届けするための 3つの取り組み

  • 建材を可能な限りまとめて発注することによる資材コストの圧縮
    建材を可能な限りまとめて発注することによる資材コストの圧縮

    01

    建材を可能な限り
    まとめて発注することによる
    資材コストの圧縮

    おかげさまで、大勝建設は地元茅ケ崎で100年以上事業を行っております。
    関係業者様との連携で資材や設備の仕入れを効率的に行うことができ、コスト削減が図れるのです。
    自社努力だけではなく、長くお付き合いのある協力業者さんの力添えがあってこそ。
    より良いものを適正価格でお届けすべく、企業努力を重ねております。

  • 押し売りや訪問営業を行わず営業経費を効果的に活用
    押し売りや訪問営業を行わず営業経費を効果的に活用

    02

    押し売りや訪問営業を行わず
    営業経費を効果的に活用

    私たちは飛び込み営業や押し売り訪問等は一切行いません。
    お客様から頂いた大切な建築費用を無駄にしたくないという考え方から、できるだけ営業経費を削減して家づくりに還元することに注力しています。
    お客様から信頼していただけるようにこれからも家づくりに真摯に向き合っていきたいと考えています。
    また、現場管理の品質も重要視しています。整理整頓はもちろんのこと、非効率な作業を最小限にすることで、施工における無駄を限りなく省いています。

  • 協力業者様との情報共有、業務改善によるコストの削減
    協力業者様との情報共有、業務改善によるコストの削減

    03

    協力業者様との情報共有、
    業務改善によるコストの削減

    関係業者様と定期的に現場の状況やそこから見えてくる課題の共有を行います。
    おかげさまで、大勝建設はこれまで合計1800棟以上のご契約を頂いております。
    北陸での家づくりのノウハウや事例を共有しながら業務改善に努めています。

さらに、+DAIKATSUは全棟で耐震等級3×長期優良住宅認定で目に見えないところにこだわった家づくり。

許容応力度計算による耐震等級3と強度の高い金物工法、
長期優良住宅認定の安心の家づくりを実現しました。

さらに、+DAIKATSUは全棟で耐震等級3×長期優良住宅認定で目に見えないところにこだわった家づくり。
さらに、+DAIKATSUは全棟で耐震等級3×長期優良住宅認定で目に見えないところにこだわった家づくり。

耐震等級3の高耐震仕様

家族の幸せと命を守る、
いつまでも地震に負けない強い住まい。

  • 高耐震・高耐久の家造り。安心と信頼の施工。

    高耐震・高耐久の家造り。
    安心と信頼の施工。

    予期せぬ大地震に備え、お客様が安心して日々を過ごせるように耐震等級は全て最高等級3。
    家族の命と財産を守る家を実現しています。

  • 進化した木造工法・『HSS金物工法』を採用。

    進化した木造工法・『HSS金物工法』を採用。

    構造体の断面欠損が少なく、強い接合部は従来工法の1.5倍の耐力を誇ります。
    また、高精度な木材加工により、スピーディーで精度の高い構造体を完成させることができます。

  • “全棟”許容応力度計算の実施による耐震等級3の安心な住まい

    “全棟”許容応力度計算の実施による
    耐震等級3の安心な住まい

    耐震等級3“相当”ではなく、大勝建設では確実に耐震等級3を実現しています。
    許容応力度計算を行い、高耐久で強靭な家を作り上げます。オプションで制振ダンパーを追加することも可能です。

長期優良住宅認定
省令準耐火構造の家づくり

国が定めた「品質の高い、長持ちする家」の基準

長期優良住宅とは

国が定めた「品質の高い、長持ちする家」の基準。
「つくって壊す」社会から「いいものを作って、
きちんと手入れをして長く大切に使う」社会への転換を
目的として、
「長期優良住宅の普及の促進」に関する
法律が平成21年に施行されました。

長期優良住宅相当・仕様では意味がなく、
「認定」を受けることが重要です。

+DAIKATSUは全棟長期優良住宅認定を
受けています。

長期優良住宅の認定を取得する

6つのメリット

長期優良住宅認定取得 地震保険割引耐震等級3で50%割引 中古販売時におけるホームインスペクション価値向上 所得税の住宅ローン控除最大273万円→455万円に 税の特例措置固定資産税1/2軽減3年→5年に フラット35S金利当初10年間▲0.25% 贈与税の非課税措置500万→1,000万円に

万が一に安心の省令準耐火構造

省令準耐火構造とは、建築基準法で定める準耐火構造に準ずる防火性能を持つ構造として、
住宅金融支援機構が定める基準に適合する住宅または工法のこと。
防火性能の基準をクリアすることで火災時に避難する時間を稼ぐことができます。

省令準耐火構造の3つの特徴

  • 1

    外部からの
    延焼防止

  • 2

    各室防火

  • 3

    他室への
    延焼遅延

省令準耐火構造の3つの特徴

省令準耐火構造にすることで
火災保険の割引対象になります。

一般木造 168,580円 省令準耐火 差額72,150円 96,430円
省令準耐火構造にするとこんなにお得!

※令和4年12月現在のフルサポートプラン、家財別途としての一例です。
また保険料は地域及び保険会社によって異なります。

高気密・高断熱のZEH仕様

国が定めた基準を十分に達成するレベルの
高気密・高断熱を実現するための
大手ハウスメーカーと同等以上の標準仕様

高気密・高断熱な住宅における 健康&快適2つのメリット

  • 生活空間の空気環境の安定による健康改善効果

    生活空間の空気環境の安定による
    健康改善効果

    住まいの断熱グレードをアップすることにより、多くの方がアレルギー等の改善効果を感じています。

  • ヒートショックの防止効果

    ヒートショックの防止効果

    室内での急な温度変化による身体への負担が原因となる、ヒートショックの死亡リスクを大幅に減少させることができます。

  • フォームライトSL

    フォームライトSL

    水から生まれた環境に優しい断熱材。
    高気密・高断熱を実現します。

  • Low-E複層ガラス(断熱タイプ)

    Low-E複層ガラス(断熱タイプ)

    室内側ガラスをLow-E金属膜でコーティングすることで、
    室内の暖房熱を逃さない複層ガラスです。

断熱性を図る“Ua値”
気密性を図る“C値”

国が定める断熱基準と
+DAIKATSUの実物件の断熱性能比較図

国が定める断熱基準と+DAIKATSUの実物件の断熱性能比較図

+DAIKATSUのC値は平均0.7以下!

気密性が高いので、室温度を一定に保ちやすく、
冷暖房効果が高まります。

+DAIKATSUのC値は平均0.7以下!

C値とは...気密性能を表す数値。「どのぐらい家に隙間があるのか」を示し、値が小さいほど気密性能が高くなる。

+DAIKATSUの家づくりについて
もっと詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。